不労所得年200万を作るためのブログ

サラリーマンが資産運用によってお金の入り口を増やすために奮闘します。

メキシコペソの今後について

どうも、アイクです😆

 

いやぁ〜ペソ下がりましたね💦
f:id:u-n-yo:20190812231819j:image

メキシコペソの1時間足です。 

 

ていう記事を書こうとしてたんですが、大きく反発しました笑

f:id:u-n-yo:20190814103948j:image

 

そしてまた下がるという非常にトラリピ向きな相場になりました😆


f:id:u-n-yo:20190816075853j:image

 

トランプ砲に右往左往な世界経済

トランプ大統領の不法移民に対する市民権取得を厳格化するとの発言に反応したものと思われます。

 

今後、アメリカのさらなる利下げが実行されたり、米中、米仏の貿易戦争等の影響で円買いが加速すれば5円を下回る可能性もあります。

 

と、思っていたのですが、13日に米国が中国に対する追加関税の発動をスマホ等の一部製品について12月まで延期すると発表しました。

 

そのため、一時的に買われていた安全資産である円を売ってドルを買い戻す動きがでたことで円とペアになっている通貨はどれも急激に円安になりました。

 

史上最安値を更新も視野に入れた投資をしよう

トランプ大統領が何を仕掛けるか予想ができないため、幅広いレンジをカバーした投資をする必要があります。

 

メキシコペソの史上最安値は2016年11月につけた4.969円です。

 

世界中が利下げを検討しており、メキシコも例外ではありません。

 

現状としては、ペソ高になる材料はほぼないと言えます。

 

ロスカットさせない用意を

こんな時は、トラリピもスワップ投資も普段よりも資金を増やしてレバレッジを下げて耐える戦略になるかと思います。

 

私のトラリピもこのまま下がった場合、4.2円

でロスカットになります。

 

かなり余裕を持たせてはいますが、今後はチャートを注視しつつ、いざという時に入金出来るように態勢を整えておきます。

 

また動きがあった時はお知らせします。

 

それでは皆で脱ラットレースを目指して頑張りましょう\(^o^)/

PVアクセスランキング にほんブログ村