不労所得年200万を作るためのブログ

サラリーマンが資産運用によってお金の入り口を増やすために奮闘します。

トラリピ強化の方針を変更します

どうも、アイクです😆

 

今後のトラリピ強化の方針を変更しようと思います😄

 

トラリピ強化しました👍 - 不労所得年200万を作るためのブログ

 

 

スポット的に強化していく

今までは5〜6円の値幅で均等にトラリピを強化していく方針でしたが、今後は少しスポット的に強化する事にしました。

 

7/29の20時に、5.71円と5.73円にトラップを追加しました。

 

因みにトラップを仕掛ける価格にもよりますが、メキシコペソの場合、1本仕掛けるのに1万円位の予算が必要です。

 

理由を説明します。

 

メキシコペソの値動きが小さい


f:id:u-n-yo:20190727080217j:image

メキシコペソの日足チャートです。

 

今のところ5.6〜5.7円で安定しています。

 

トラリピは安定相場では利益が出ない

 

そうなんです😭

 

トラリピは幅広い値幅で少しずつ買う手法なので、ある程度値動きがないと新規も決済されずただポジションを持っているだけになってしまいます💦

 

メキシコペソはスワップが大きいので、それでもある程度利益が出るのですが、それならスワップ投資の方が効率がいいです。

不労所得が得られる投資について - 不労所得年200万を作るためのブログ

 

今の方針だと次の強化まで時間的ロスが大きい

今の方針では、現金で30万溜まったらトラリピの強化を行う予定でした。

 

しかし、私の場合は30万貯めるまでに3ヶ月は最低でも掛かるため、非常に時間が掛かります。

 

全体を強化する方針は無駄が多い

 

私は現在の設定で4つのポジションを保有しています。

 

全体のトラップ数が23個なので19個は使われていない状態です。

 

この状態で更に使われていない価格帯のトラップまで強化するのは無駄だと考えました。

 

今の価格帯周辺を中心に強化していく

 

今後は、仮にメキシコペソが5.7円だった時は約3万入金して5.69〜5.71円にトラップを仕掛けます。

 

次3万程度なら毎月強化出来ますし、強化したトラップは直ぐにポジションを持って利益をもたらす可能性が高いです💰

 

強化ポイントが被った場合は近くの空いたところにトラップを仕掛けます。

 

ロスカットの管理は自作エクセルで

この方針で強化する場合、マネースクエアが提供しているトラリピ運用試算表ではロスカットレートを正確に算出する事は出来ません。

 

これは、トラリピ運用試算表がトラップを値幅全体で均等に割り振った前提で計算しているためです。

 

こんな時はエクセルで自作するしかありません。


f:id:u-n-yo:20190727084025j:image

長くて見づらいですが、●で印した部分がトラップの位置になります。

 

元本とトラップ位置を入力すればロスカットレートを算出できるので、スポット強化にも対応出来ます😆

 

投資を始めてからエクセルを使うのが楽しくなってきました😄

 

思わぬ副産物です笑

マネースクエア

 

トラリピ関連の記事です。参考にどうぞ

トラリピ強化しました👍 - 不労所得年200万を作るためのブログ

 

トラリピ君を雇いました😆 - 不労所得年200万を作るためのブログ

 

私のトラリピ設定メキシコペソver. - 不労所得年200万を作るためのブログ

 

私のトラリピ設定メキシコペソver.後編 - 不労所得年200万を作るためのブログ

 

トラリピの収支及び方針について - 不労所得年200万を作るためのブログ

 

それでは皆で脱ラットレースを目指して頑張りましょう\(^o^)/

PVアクセスランキング にほんブログ村