不労所得年200万を作るためのブログ

サラリーマンが資産運用によってお金の入り口を増やすために奮闘します。

トラリピ強化しました👍

どうも、アイクです😆

 

トラリピの設定を追加したので報告します。

 

 

トラップ値幅を半分に変更

今回実施したのは、0.08円毎に置いていたトラップを0.04円毎に変更しました。

 

これによって今までよりも少ない値動きで新規注文が入るようになりました🤔

 

私のトラリピ設定メキシコペソver.後編 - 不労所得年200万を作るためのブログ

 

事前に上げた記事に追加方法を記載してあるので参考にしてみてください😄

 

元本を追加してロスカットレートを維持

 

トラップ値幅を半分にするという事は円高に振れたときの含み損は2倍だということです。

 

そのため、元本を増やさなければ極端にロスカットレートが高くなってしまいます💦

 


f:id:u-n-yo:20190714234106j:image

元本が15万円でトラップ値幅が0.08円の場合、最大で約4.5円の時にロスカットされる計算になります。

 

実際にはここまで下がる前に決済されたりスワップが加算されているのでもう少し下がりますが、ここを目安に考えていきます。

 

仮に元本が15万のままでトラップ値幅を半分にするとどうなるでしょうか


f:id:u-n-yo:20190714234608j:image

 

ロスカットまで5.1円と出ました。

 

3年前に実際に5.1円まで落ちたことがある上に、トランプ大統領の下ではいつ急落するかわかりませんからこの設定はかなりハイリスクといえます💦

 

投資においてハイリスクな設定はハイリターンでもあるのですが、いつロスカットされてもおかしくない状況では、チャートが気になって自動売買の最大のメリットである自分の時間が確保できなくなってしまいます。

 

おまけにチャートを見ると少なからず心情が入ってきます。

 

それでは普通の裁量取引と変わりません。

 

そして、私達素人が裁量取引で勝てないのは今まで9割ものトレーダーが退場してきた歴史が物語っています😅

 

なので私は、元本を追加してロスカットレートを4.5円に維持しました。


f:id:u-n-yo:20190715000004j:image

元本を30万にした事でトラップ値幅を半分にしてもロスカットは約4.5円のままです。

 

次はトラップ値幅0.02円

ちょくちょくトラップを追加した方がいいのかも知れませんが、私は等間隔に並んでくれた方が気持ちいいので笑

元本30万貯まるまでは放置します😆

 

トラリピ関連の記事です。参考にどうぞ

トラリピ君を雇いました😆 - 不労所得年200万を作るためのブログ

 

私のトラリピ設定メキシコペソver. - 不労所得年200万を作るためのブログ

 

私のトラリピ設定メキシコペソver.後編 - 不労所得年200万を作るためのブログ

 

トラリピの収支及び方針について - 不労所得年200万を作るためのブログ

 

それでは皆で脱ラットレースを目指して頑張りましょう\(^o^)/

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村