不労所得年200万を作るためのブログ

サラリーマンが資産運用によってお金の入り口を増やすために奮闘します。

年金は絶対に繰り下げ受給すべし

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

どうも、アイクです😆

 

よく年金についての記事でいつから受給するのが得か?

 

なんて記事がありますが「可能な限り繰り下げ」以外の選択肢が私にはありません。

 

今回はその訳について述べます

 

 

5年繰り下げれば受給額1.4倍

40年分しっかりと税金を収めた場合、65歳で受給を開始すると年間78万円です。

 

これを5年間寝かせておけば110万円に化けます💰

 

年間32万円の差額が死ぬまで発生するのです🤔

 

私としてはこの時点で繰り下げ一択なんですが65歳派や60歳派の人達の主張は

81歳まで生きなきゃ損するなんてリスクが高い

ということなんですよね💦

 

人生100年(今の時点で)

世界的に寿命がどんどん伸びています😄

 

その中でも日本はご存知の通り世界一の長寿国です。(男性81歳、女性87歳)

 

そして今のなお伸び続けています。

 

今の時点で100歳まで生きる人も珍しくなくなりつつありますよね。

 

なんとも喜ばしい事ですが、じゃあ私達は何歳まで生きるのでしょうか🤔

 

人間を構成する細胞は、120年程で壊れてしまうそうです。

 

つまり我々は病気や怪我をしなければ120歳まで生きる事が可能だということです🤣

 

癌や白血病等も克服しそうな昨今、このままいけば100まで生きるのは当たり前な世の中になっていても不思議ではありません。

 

81歳まで生きられない確率は勿論あります。

 

しかし、平均以下でなければ得になると思えばやはり繰り下げ一択です😆

 

損得より安心

法律が変わりでもしない限り、今の年金制度の場合払い込んだ分を回収出来ない可能性は確かにあります。

 

繰り下げ続けて69歳で死んだら全額払い損です💦

 

だから早めに回収したいという気持ちは分かります。

 

ですがここで考えてほしいんです。

 

120歳まで生きてしまった時に資産が持つのかどうかを

 

年を取ると食が細くなったり出歩かなくなるなど生活費は安くなりがちですが、逆に医療費は増える傾向にあります。

 

自己負担も今は3割ですが、ある日急に変わる可能性もあります。

 

目先の損得よりも、何があっても大丈夫な態勢を整えておく事の方が重要だと私は考えます🤔

 

自分のキャッシュフローを確認して最低5年分の生活費を確保しよう

 

とはいえ65歳で定年退職してから、70歳でねんきんを受給し始めるまでの5年間をどうするのか🤔

 

という問題がありますよね

 

このブログでも何度か登場しますが、キャッシュフロー表を作成して5年分の生活費をどのように確保するのか検討しましょう。

下記のサイトを参考に自分で作っても面白いですよ👍

 

若しくは誰かエクセルの貼り方を教えて下さい笑

家計を見える化しよう💰 - 不労所得年200万を作るためのブログ

 

今から節約して貯金すれば良いのか、転職を検討するのか、それとも65歳以上になっても働くのか、そしてその頻度は?

 

といったように私達それぞれに必要な対応が見えてくるはずです👍

 

根拠を持って人生を謳歌しよう

資産形成についての考え方は人によって異なります。

 

それは夫婦間でもそうです。

 

節約してほしい妻と浪費癖のある夫なんてよく聞くパターンです💦

 

キャッシュフロー表を作成すれば、家庭の状況について根拠を持って説明する事ができるため相手にも伝わりやすいはずです。

 

問題点は人それぞれですが老若男女問わずいつまでも安心して生きられるように、今から少しずつでも行動していきましょう。

 

それでは皆で脱ラットレースを目指して頑張りましょう\(^o^)/

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村