不労所得年200万を作るためのブログ

サラリーマンが資産運用によってお金の入り口を増やすために奮闘します。

オススメインデックス投資法😆

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

どうも、アイクです😆

今までインデックス投資について何度か記事にしました。

なので今回は、じゃあ何に投資すれば良いのかを記事にしました😄

 

 

1.世界は成長し続ける

あなたは、今後の世界の経済はどのようになると考えますか❓

国際通貨基金(IMF)は今年の1月に、2019年の世界経済の成長率は3.5%だと述べています。

IMF:世界経済成長予想を下方修正、3年ぶり低水準-欧州が減速 - Bloomberg

 

1月といえば少し前に大暴落していた頃ですね🤔


f:id:u-n-yo:20190604215637j:image

日経平均株価から

1.1これからは新興国が熱い

アメリカ経済のピークは過ぎたと言われている中でも3.5%の成長が見込めるそうです。

例えばインドなんかは後10年程で日本を抜いて世界3位の経済大国になるみたいです。💦

 

日本等のように成長しきった感のある国もありますが、まだまだ貧しい国(伸びしろのある国)はたくさんあります💰

全ての国が成長しきる事があるかは分かりませんが、まぁ私達が生きている内にはそんな未来は訪れないと思われます😅

 

つまり世界全体で見れば、当分の間は株価は上がり続けます👍

 

1.2じゃあどこに投資するの?

でも、どこの国が成長するかなんて少なくとも私には分かりません💦

先進国が革命レベルのイノベーションを起こして成長するかもしれません。

日本なんてもしもMMT(現代貨幣理論)が正しいなんて流れになれば、それだけで株価爆上げでしょうしね🤩(逆に二度と円安にならないかも笑💦)

どうせ分からないなら世界中に投資しましょう😆

 

なんと単純でしょう笑

何処がどうなるか分からないなら

 

不確実な10%よりもより確実な3.5%を拾いに行きましょうということです👍

 

再投資される配当金も考えたら5%くらいの値上がりは期待できるはず🤔

 

2.オススメインデックスは全世界対象

世界経済の価値を表す指標があります。(世界経済版の日経平均の様なものだと考えてください)

MSCIオールワールド・カントリー・インデックスという長ったるい名前の指標で、これに連動するインデックスファンドを購入する事で、世界中に分散投資するのと同じ効果を得られます。😄

 

と言う訳で、MSCIに連動するインデックスファンドをいくつか紹介します💰

 

 2.1三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

私も積み立てているインデックスファンドです。

何が良いのかというと、手数料が非常に安いです🤩

MSCIに連動するインデックスファンドであればどこでもほぼ同じ値動きをします🤔

なので手数料大小が投資成績の差に直結します。

 

eMAXIS Slimシリーズは業界最安の信託報酬です。上記のインデックスファンドで年間約0.15%です。因みに買付手数料はこのシリーズはどれも掛からないので、積み立て投資に相性が良いです💰

SBI証券

 2.2SBI・全世界株式インデックス・ファンド

こちらは業界最大手のSBI証券が運営するインデックスファンドです。

同じ長期投資においてファンドの運営会社の規模や安定性は非常に重要な要素です。

何十年という単位で運用し続ける訳ですから、その間に潰れなさそうな会社を選ぶようにしましょう。

 

この会社は近年、増益や増配を続けていますし、最近は仮想通貨やクラウドファンディング部門にも進出し、投資系企業のリーディングカンパニーたる地位を築きつつあります😄

当面は潰れる心配はないでしょう。

最も、投資信託は購入していたぶんは、証券会社が潰れても全額守られる仕組みが整備されているので万が一の事があっても、他のインデックスファンドに落ち着いて乗り換えるだけですが💦

 

信託報酬は1.と同じで0.15%程なので、どちらを選んでも現状はほとんど変わりません😅

あ、この2つの両方に投資しても分散投資にはなりませんので注意してくださいね😱

理由はまた記事にして、こちらにもリンクを貼っておくようにしますね👍

 

 2.3楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)

こちらは信託報酬が0.22%と上の2つよりも高いです。

 

じゃあそんなに良くないのかというと、こちらの商品を扱っている楽天証券では、投資信託の買付け額の1%分の楽天ポイントが付与されます🤩

 

このメリットは非常に大きいです😆

勿論、知らない人はいないと言っても過言ではない大企業ですので、潰れる心配は特に必要はないでしょう💦

 

大切なのは機械的に積み立て続けること

他にも、様々なインデックスファンドを組み合わせる事で、上3つと同じく世界中に投資しつつ、信託報酬は抑えるという方法もあります。

 

しかし、少しだけ手間が掛かるので、初心者は上記3つのどれかに同額を一定のペース積み立てるのをおすすめします。

 

ドルコスト平均法というのですが、長くなりそうなので、これもまた別に記事にしますね笑💦

 

上のどれを選んでいただいてもそんなに変わりはありませんが、証券会社を選ぶときは個人的に、保険やローン等も業界内ではかなりお得なSBI証券がおすすめです👍

SBI証券

 

Twitter始めました😆

 

 

 

更新のお知らせや速報など呟きます👍

 

宜しければフォローお願いします😄

 

それでは皆で脱ラットレースを目指して頑張りましょう\(^o^)/

PVアクセスランキング にほんブログ村