不労所得年200万を作るためのブログ

サラリーマンが資産運用によってお金の入り口を増やすために奮闘します。

ラットレースとは何ぞや❓

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

どうも、アイクです。

このブログでは毎回締めに使ってるラットレースという言葉についての記事です。

 

 

1.ラットレースの語源

これは、「金持ち父さん貧乏父さん」という本を執筆したハワイのお金持ち、ロバート・キヨサキ氏による造語です。

 

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

 

 

 

ハムスターが遊んでる回し車からきています。


f:id:u-n-yo:20190602200054j:imageこんな感じです💦

 

1.1 3ヶ月はタダ働き

世の中の中流階級の人たちはクレジットカード等で借金をする形で様々な物を購入し、その借金を返済するために毎日働き続けています。(因みに1年のうち、3ヶ月分の給料はすべて税金に消えます💦)

この、朝起きて仕事に行き、帰ってきたらご飯を食べて寝る。というサイクルを繰り返すだけの人生を回し車に例えてラットレースを呼んでいるのです。

 

1.2 税金を払うのは悪なのか

私はこの本を読んでそれの何が悪いんだ🤔

と、感じました。

給料がもっと上がればとは思いますが、税金は私達のサービスに充てられるわけですからね。

 

しかし、収入源が複数あれば自分のもっとしたい事に集中出来るのでは🤔とも考えて今日の投資生活がスタートしました。

 

2. 人生の目標を建てよう

私の場合であれば、将来子供ができた時に子供との時間をしっかり持ちたいと考えています。

しかし、充分な収入がなければ今の仕事(残業三昧です😭)にしがみつくしかありません。

なので、完全リタイアとはいかずとも、残業の少ない仕事と、投資の利益、そしてこのブログの3本柱で稼げるようになるのが私にとっての脱ラットレースなのです

 

ロバート氏は不動産投資がメインなので株式投資等の手法を学ぶことは出来ませんが、今後の人生を考えるきっかけになると思います。

最近改訂版が、出版されたのでこの機会に読んでみてください。

 

それでは皆で脱ラットレースを目指して頑張りましょう\(^o^)/

 

PVアクセスランキング にほんブログ村