不労所得年200万を作るためのブログ

サラリーマンが資産運用によってお金の入り口を増やすために奮闘します。

証拠金取引は怖くない!?🤔

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村


f:id:u-n-yo:20190531070029j:image

どうも、アイクです😆

 

今日は、FXやCFD等の証拠金取引についての記事です💰

私の周りでは、FXは借金する可能性があるからやらない😱

という意見を耳にします

本当にそうなのでしょうか🤔

 

 

1.リスク管理が命

1.1証拠金取引のメリット

結論から言うと、借金する可能性はあります。

FXに代表される証拠金取引は、初めに資金を預けておき、売買によって得た損益をその証拠金に加えていくという手法です。

メリットとしては

  1. 少ない金額で取引できる(レバレッジを効かせられる)
  2. 損失額をほぼ確定させる事が出来る

といったところですね。

 

1.2レバレッジ=危険 は間違い

1のレバレッジというものが、証拠金取引に悪いイメージを持たせている原因です💦

ハイレバ=危険な商品という認識を持った方は多いと思います。

しかし、日本では法規制が厳しく、例えばFXであれば25倍、CFDであれば5〜10倍までしかレバレッジを掛けられません🤔

因みに海外の口座なら、最大で888倍まで掛けられます笑

何が違うのかといいますと

同じ数量の商品を購入した際の、最低証拠金が変わります💰

仮に米ドルが100円で、それを1万ドル(100万円分)買う場合、証拠金は以下の通りとなります。

レバレッジ25倍

100*10000*0.04=40000円

レバレッジ888倍

100*10000*0.001=1000円

上記の金額をFX口座に入金すれば、米ドルが100円ならば、1万ドル分の取引ができるようになります。

日本と海外で、大分違いがありますね💦

取引が始まると、証拠金に対する損失額の比率が証券会社が定めた比率に達するまで保有できます。

 

1.3ロスカット値を計算しよう

比率に達すると、自動的にロスカット(損切り)されて、損失額が確定します。

つまり、仮にロスカットされる比率が50%で、上記の金額のみで米ドル/円を運用しようとした場合、国内の口座は98円、海外の口座は99.95円になるとロスカットされます。

海外の口座は一瞬でされますね笑

まぁ1000円が10000円に化けると思えば夢がありますが💦

 

2.恐怖の元凶は

私は、ここで1つ疑問が出ました

あれ❓借金は❓

証拠金の分までしか損失が出せないのにどうして借金するんだろう🤔と考えました。

 

2.1なぜ入金額以上の損失が出るのか

証拠金取引において借金するパターンは以下の2つになるかと思います。

  1. ロスカットさせないために、追加の証拠金を借金にて調達した
  2. 窓明けや、取引しているコンピューターの不具合等の理由により、本来ならばロスカットされる金額とは異なる金額で決済されてしまった

1については余裕資金で取引するという投資の大前提が崩れている状態です🤔

証拠金取引の場合、自分が幾らまで損失を許容出来るのかをしっかりと把握しておかないと、ロスカットしそうになった時にパニックを起こして判断を誤る可能性があるので、注意しましょう。

 

2.2窓明けの恐怖

問題は2のパターンです。

FXの取引は、通常であれば月曜日の朝7時から土曜日の朝7時までとなっています。

しかし、休日が土日ではない国や、土日に注文を受け付ける会社によって、私たちが取引できない間も価格が変化していきます。

これによって休みの間に取引金額が通常ならロスカットされる金額とは異なる金額で決済される場合があるのです😱

レバレッジ25倍の時で説明します

証拠金4万円で1万ドル分運用したとします。

通常なら1ドル辺り、4円値下がりしたら証拠金が尽きてロスカットされます。

もしもこの時、3円値下がりした状態で休みに入り、休みの内に更に2円値下がりするとどうなるでしょうか🤔

証拠金が尽きたことに変わりはないので強制的にロスカットされます💦

すると、1万ドル買ってから5円値下がりしたわけですから5万円の損失が出ていますよね。

こうなった場合、証拠金は4万円しか用意していないので、足らない1万円を別途用意する必要があります。

これは自分では防ぐ事ができないので、別途お金を入金する余力を常に確保する等のリスク管理を徹底するしかありません。

 

3.リターンはリスクを負うものにもたらされる

このように聞くと、やっぱりFxが恐ろしく感じたかもしれませんが、このようなリスクを受け入れる事で銀行金利の1000倍以上の利益を上げることが出来るのです。

 

投資におけるがリスクとは振り子のようなもので、リスクを抑えた投資では大した利益は得られません(昨今の定期預金なんかはまさにそうですね)

 

また、お金の価値が0になる事は通常はあり得ない事なので、絶対にロスカットしないようにする事も可能です。(最低証拠金+平均購入額×運用する通貨量で算出できます)

 

コンピューターの不具合も自分達ではどうしようもありませんので、信頼できるFX業者を選びましょう。

 

長時間お付き合い頂き、ありがとうございました😄

 

Twitter始めました😆

 

 

 

更新のお知らせや速報など呟きます👍

 

宜しければフォローお願いします😄

 

それでは皆で脱ラットレースを目指して頑張りましょう\(^o^)/

PVアクセスランキング にほんブログ村